×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

PORSCHE 911
SLANT NOSE
(1/24:MONOGRAM)


2006年04月 製作


PC環境変更等で、新規作品のUPがかなり滞ってしまいました。
昨年後半の作品を徐々にUPしていきます<(_ _)>

さて、今回の作品は、モノグラムから発売されていました、911のSLANT NOSE(スラントノーズ)です。
画像を見るとわかりますが、日本ではFLAT NOSE(フラットノーズ)と呼ばれている類で、
アメリカでは、スラントノーズと言うようです。
久々?の輸入キットの製作でしたが、合わせが悪いとかは特になく製作出来ました。
多少、疑問な点はありましたが(笑)。

ボディ色はクレオスbU5のインディーブルー。
室内は、タンです。
ネットで良い画像が見つかったのでそれを参考に製作しました。


フロントシートの縁のラインは
キットにも低いながらも、ちゃんと凸があったのでそこに青いラインを入れました。
リヤシートまで画像が無かったので、背もたれと座面以外は黒にしました。


サイドミラー面はメッキ部品のまま。


ホイールは中央部の所をシルバーで塗り、その谷間を青にする。


リヤのテールランプの部分は、クリヤーレッドで成形されていました。
本来は、バックランプの部分が透明なので、その部分にメタルックを貼る。


フロントバンパー下部のランプは、クリヤーパーツが付いていませんでした。
マフラーは片方のみにある。


エンジン部分。
エンジンフードのスリットは開口されていました。
結構、間から中が見えます。
フードにはヒンジ機構はありませんので、上側の穴にフード側のボスを引っ掛ける感じで固定。
本来はエンジンの手前側に何か付くと思われます(キットにも大きい穴がある)が
付属部品は無かったですし、箱絵にも出ていない。
ちなみに、フード上部にある、突起はハイマウントブレーキランプで、
これもクリヤーレッドで成形されていました。


シャーシも結構再現されていますが、
フロントのステアは無く、固定のみです。

もどる