×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

PRINCE(NISSAN)
SKYLINE
1500DX

(1/24:FUJIMI改)

2007年 4月  製作

S54BのGT−Bがキットで発売され、少々時間が経ってやっと入手。
結構、人気があったらしいですね。
即、製作を始めたのですが、クリヤーコートに問題が発生・・・・・(^^;
結局、再塗装に。
しかーし、デカールが無い・・・。
と、思い店頭にて、もう1台購入。
それは、そのままGT−Bを作れば良いのですが。
もう一つのキットはどーするかと。
そこで、思いついたのがボディを短縮して1500DXとか出来ないかなと。
ネットで画像等々を探すも、やはりGT−Bばっか。
やっと、見つかったのは、日産で保管されている個体の写真。
これを参考に作ってみようと。
まあ、単純にボディを詰めればいいジャン程度で始めましたが、
詰める場所は、前側のみでドアとタイヤ間ですが、
残念ながら一直線で切れる場所がない。
結局、側面・フェンダー上面・ボンネットと切る場所を変えて
なんとか成立させました。

また、シャーシもインテリア固定のボスをなんとかそのまま使用したかったので、
前側のボスとフロントのタイヤハウスの間で切断をしました。
しかし、ココもミッション等の部分があるので、
シャーシも切断する場所を変えています。

ボディ色は、タミヤのグランプリホワイトを使用。
真っ白じゃなんか似合わないと思い。
実際どーだったのか・・・。
インテリアは、廉価版の感じを出すためにグレー系を使用。
塗装は、タミヤのグレーサフェとクレオスの白サフェを噴いてそのまんま。

ダッシュボードのメーター部分だけ無理矢理適当に形状を作る。
ステアリングは元の3本スポークのを中心の1本を切断。
フォーンの輪っかを針金でそれらしくしてなんとか誤魔化しました。

で、一番問題はデカールでしたが、
見つけた画像でエンブレムの拡大写真があったので、
手書きで適当に作成。
その後、PCに取り込み高縮小して製作。
まあ、手書きでも高縮小すればそれらしく見えます。

最近のフジミキットはシャーシがボディにたして結構タイトにつくられており。
製作中にシャーシとボディの仮組には結構大変でしたが、
リヤタイヤ後部をホイールハウス後部とフレームの凸部分迄の
三角状の部分を切断することで結構組みやすくなります。
また、問題点はウィンドウのパーツとリヤシートの両端が干渉してしまうコト。
シートの両端を削るか、ウィンドウの干渉部分をU字状に切り欠くコトが必要です。


こんな感じなりました。


後部は基本的にそのままですが、
リヤフェンダーのホイールアーチ周囲を少々削っています。


車高等はそのままです。




フェンダーにあるアンテナは、
破損防止のために、柔軟性のある材料に変えています。
少々細すぎたか?




ドアとフロントタイヤの部分で、約8mm短縮しています。



2本スポーク化した、ステアリング。


テールランプ。
中央に丸のリングがあり3方向の放射状のラインがあるのですが、
見ていた個体が横”Y”になっておりそのようにしましたが、
やはり、逆”Y”しかないようです・・・orz


リヤサイドのロゴ。
ちーと、見えにくいですが・・・。
「SKYLINE1500DELUXE」は手書きを縮小しデカールに。
1500は金色っぽく、しています。


リヤトランクの
「PRINCE」文字。
これは、2次元CADで作図して、縮小しデカールに。


フロントのエンブレム。
3色印刷するも、少々ズレる。


これが元のボディ。
マスキングテープで切断箇所を決めています。
テープの内側部分がカット量です。


これが、カットしつなげた状態。
側面、フェンダー上面、ボンネットと階段状に切断しています。

本当は、GTBと並べてたい所ですが、まだ完成に至っていないので・・・。




もどる