×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

NISSAN
CUBE CUBIC EX
(1/24:FUJIMI改)

2006年05月10日製作

先のキューブと同時に製作した、
キューブの延長拡大版のキュービックです。
まあ、キューブのキットが出たら作ろうとは前々より画策。
キューブを切って単に延長では形状出しが難しいであとうと思い、
キットを2個使い2個1にする事にしました。
まあ、シートの関係もあるので、やはり2個目キットは必要でしたけどね。

さて、実車の寸法をネットで確認。
キューブは全長3730mm、キュービックは3900mmでその差170mm。
ホイールベースは2430mmと2600mmでその差は170mmですので、
単純にホイールベース間を伸ばせばいい感じです。
170mmは1/24換算ですと7mmちょいなのでその分ボディと室内、シャーシを伸ばすコトにします。
ボディはおおよそ直方体をしているので伸ばすには苦労が無さそうでしたが、
ルーフに至っては少々後部に行く程幅が狭くなっていく感じです。
しかし、溝関係は平行にあるので外形を整えれば上手く行きました。
ボディを延長する部分はリヤドアの部分で可能ですので、
カットする部分を2個のボディで7mmずらしてカットすれば難なく。
シャーシは中央部分の触媒?を避けてカットすれば適当に出来ます。
細かいモールドはそのら辺は無視することに。
カットでの問題はドアの内張です。
内張の形状上7mmずらしカットは難しいので最大限キットの部品を使い、
足らない部分はプラ板でまかなう方法にしようかと思いましたが、
思いのほかプラ板での形状出し困難。
結局元のパーツで7mm確保しました。
だいたい形状が出せれば直接見えないので多少は良いかと。
シートはやはり3列シートを再現したいので、方法を考案。
1列目と2列目はシート形状が似ているので切った貼ったをすればなんとかなりそう。
そこで1台目を1列目の後方で切断、もう一台は1列目前方で切断し2列目にする。
2列目になったシートの直後また切断。
先に切り落とした部品から荷室部分を切断し2列目後部に合うようにする。
3列目は2列目のあまったシートを幅詰めをして後部の荷室部分に入るようにする。
背もたれは1列目と2列目は同じのを使い、3列目は元2列目のをこれも幅詰めし流用。
これで、なんとか室内は3列シートを再現出来ました。
ボディ色はタミヤのパールグリーンを使いました。


フロントグリルは格子状だったのを横方向に端から端までつなげて、
奥に見える縦棒は0.5mm角棒で再現。
NISSANマークはキューブと同じく、タミヤのメタルインレットを使用。


この角度で見ると長くなったのが解りますでしょ。


アンテナは相変わらずオーバースケール(笑)。


ウィンドウは切断部分がBピラー部分になるように考慮し切断。


こちらもサイドのウィンカーは自作。


ルーフのつながりも何とか。
しかし、よ〜く見ると、つなぎ目が判りますが・・・・・(^-^;


キューブとの違いはグリル形状と、フォグランプ部分の色。


苦労した室内。
しかし、3列目に大人が座れるか?って、感じ。


キューブとの比較。


後部窓の長さが違うのが判ると思います。



もどる