×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

LAMBORGHINI 3000
SILHOUETTE
(1/24:LS)

2004年12月04日 製作

完成して、だいぶ時間が経ってのUPに成ってしまいました・・・・<(_ _)>

クラブのテーマとして、今回製作しました。
メーカーは、今は無きLSですが、アリイに移管され?、今は絶版なので、
またまたヤ○オクにて購入。

さて、キットはモーターライズ仕様で、パーツも最低限の構成です。
室内パーツもフロアはシャーシと、センターコンソールとシートはそれぞれ一体、
ダッシュボートは窓側がボディと一体で、ドア内張は無いです・・・。
ボディはルーフが取れる様に切り込みが入ってましたが、
一旦切り込みを埋めて一体化しスジ掘りし直し色分けのみとしました。
一体部分のダッシュボートは切り離し(そうしないとウィンドウパーツが入らない・・・)、
ダッシュボート正面パーツと合体させました。
後部のLAMBORGHINIと両サイドのSILHOUETTEロゴは細く彫刻がありましたが、
塗装で埋まりそうなので削りデカールに置き換えました。
デカールのSILHOUETTEは自作で、他はハセガワ イオタより流用。
後部に何故か「URRACO P300」の彫刻がありましたが、それも削りました。
通 曰く、URRACOの金型からの改造でSILHOUETTEを作ったそうなので、
その名残かな?
実車の写真を探しましたがその辺りに何があるのは解るのですが今一歩判読不可能。
でも、「3000」と読める写真があったので、とりあえず「3000」のみを自作デカールで再現。
側面のウィンカーも削り、穴を開け透明パーツに置き換えています。
ホイールはメッキ過ぎるので一旦落とし塗装に。


最低限の部品数でも、それなりに成りました。


今時、このキットを作る人なんて居ないんでしょうね・・・。


ネットで色々画像を見てそれなりに?作りました。


サイドのデカール。
って、言っても小さくて見えませんが・・・。


同じく、リヤのデカール。
おっと、リヤトランクのラインが抜けている・・・。
まあ、適当に?ラインを入れておきましょう。


箱が縦方向に成ってますね。
同じデザインでアリイバージョンも存在します。

もどる