×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

HONDA
CR−Z
(1/24:FUJIMI)

2010年11月製作。

ホンダのハイブリットカーのCR−Z。

キット発売後、即入手するが、少々手間取り結局時間が掛かる。
ボディの塗装は、タミヤのTS42ライトガンメタルを使う。

問題は、ボディ塗装後に、バンパー正面にある”○”。
キットでは、左右にあるが、実際はクルマの左のみってコトが判明。

一瞬、スルーしようかと思ったが、やっぱ埋めるコトに。
全体を塗り直すコトもせずに何とか部分補修で誤魔化す。

ウィンドウは、最近流行?の無理入れ。
一回試すが、かなり無理そうなので、思い切って各ウィンドウ毎にバラバラすにする。
そーなると、結構あっさり入った。














本来、リヤの4枚ウィンドは、スモークが必要でしたね。
プライバシーウィンドウとかで。






ノーズのエンブレム。
後のエッチング用で、凹みになっています。
一応、埋めましたが、若干目立つ・・・。



シャーシのマスキング。

黒の部分。

細部を筆で塗装。

各部品の塗装。

内装完了。

ボディの塗装。

バンパーの補修。

フロント側、シャーシ。

リヤ側、シャーシ。

細分化した、ウィンドウ。



もどる